もりもり君

もりもり君054【退職勧奨】

協調性がなく勤労意欲が乏しいので辞めさせたい

もりもり君第54話
中川 こんにちは。

社長 こんにちは。
Aさんについて相談です。

中川 はい、なんでしょうか?

社長 Aさんは協調性がなく、勤労意欲も乏しいのです。
同僚からはAさんを辞めさせて欲しいと言っています。どうしたらいいでしょうか?

中川 社長はどう思います?

社長 うーん。ここだけの話ですが辞めて欲しいです。
しかし、協調性がない、勤労意欲が乏しいという理由では解雇はムリでしょう?

中川 訴訟になったら会社が負ける可能性が高いですね。

社長 あきらめるしかないですね。

中川 Aさんに話しかけたらどうですか?

社長 「解雇するぞ!」とですか?

中川 それは恐すぎます。
もっと穏やかに。

社長 どんな風にですか?

中川 Aさんと会議室などで話します。
「Aさん、同僚から協調性がない、やる気がないと言われているのを知っているか?」というように穏やかに。

社長 Aさんはどう答えるでしょうか?

中川 そうですね。たとえば「なんとなく気がついて言います」とか。

社長 それに対しては?

中川 社長だったらどう言いますか?

社長 うーん。
「このまま働き続けるのは大変だろう」というように言います。

中川 Aさんが「そうでもないですよ」と答えたら?

社長 「傍(はた)から見ていると、ますます同僚がAさんを遠ざけるような気がするよ」と言います。

中川 Aさんが「社長、解雇するつもりですか?」と聞いてきたら?

社長 「そんなつもりはないよ。でも、このまま当社にいても大変だと思うから言っているのだ」とか言うでしょうね。

中川 そうですね。そこでもう一押ししたらどうですか?

社長 どんな風に?

中川 「会社を辞めて自分にあった会社を探したほうがいいのでは?」というように。

社長 そこまで言われたら辞めるでしょうね。辞めたらこれは解雇ですか?

中川 いいえ、退職勧奨です。
解雇は会社に決定権があります。退職勧奨は本人に辞めるか辞めないかの決定権があります。だから、解雇ではありません。

社長 辞めなかったら?

中川 解雇は難しいです。

社長 では、そのまま雇用を継続するのですか?

中川 そうなります。

社長 Aさんがどうでるか分かりませんが話し合ってみます。

中川 そうですね。

中川コメント

日本では解雇はとても難しいです。解雇するだけのちゃんとした理由を証明できなければ裁判で負けるからです。
解雇のトラブルは残業未払と並んで多いです。

解雇はよほどのことがない限り避けるべきです。

本日のように退職勧奨をすることは解雇ではありません。
したがって、退職勧奨により退職をしても解雇とななりません。
ただし、退職勧奨をするときに感情的になったり威圧的になったら解雇と言われる可能性があります。

退職勧奨は穏やかに話しましょう。

c中川式賃金研究所 画屋(かくや)

もりもり君レンタル!

内容

人事労務系4コマ漫画「もりもり君」はレンタルで、社労士さんが発行されるニュースレターやWEBサイトの記事にご利用いただけます。
詳細はお問い合わせフォームからご連絡願います。

費用

4コマ漫画+テキスト
1話 4,000円(税別)

12話以上まとめてレンタル
1話 3,000円(税別)

ABOUT ME
ヤタロウ
ヤタロウ
通りすがりの漫画描きのヤタロウです。漫画制作のことならなんでもご相談承ります!どうぞ、よろしくお願いします!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です