もりもり君

もりもり君030-b【労務管理】

カフェテリアプランとは?

もりもり君第30-b話
中川 こんにちは。

社長 こんにちは。
カフェテリアプランというのがあるそうですね。

中川 はい、福利厚生制度のひとつです。

社長 どんなものですか?

中川 従業員にポイントを与えて、そのポイントの範囲内で福利厚生メニューの中から従業員本人が必要とするプランを選んでサービスを受ける制度のことです。

社長 ポイントとは何ですか?

中川 ポイントカードなどというあのポイントです。

社長 たとえばどんな風に与えるのですか?

中川 たとえば、各人に3万ポイントを与えます。
3万ポイントの範囲内で自由に使うことができるようにします。

社長 範囲内で自由にとは何ですか?

中川 会社が福利厚生のメニューを提示します。そのメニューの範囲内であれば3万ポイント分を自由に選べます。

社長 どうしてそんな面倒なことをするですか?

中川 昭和の時代は社員旅行といえば全員参加が当たり前でした。
しかし、次第に社員旅行にはいきたくないという社員が増えました。

社長 たしかに、参加者が少なくなって社員旅行は廃止しました。

中川 しかし、同僚と少人数でスキーや釣りに行きたという気持ちはあります。

社長 旅行といっても団体では参加したくないが気心のしれた仲間であれば参加したいとうことですね。

中川 そうです。
そのようなメニューをそろえてそれぞれにポイントをつけます。その合計ポイントがたとえば3万ポイントになるまでは使える制度です。

社長 たとえば、どんなメニューがあるのですか?

中川 住宅費補助、介護施設利用、人間ドッグ受診、自己啓発型通信教育、職場懇親会、家族旅行などいろいろ考えられます。
各社で決めればいいです。社員の希望を聞くと喜ばれるでしょう。

社長 なるほど。
3万ポイントと言うことは金額にしていくらですか?

中川 それも会社で決めれば良いです。
たとえば、3万ポイントということは3万円という設定にします。つまり、1ポイントが1円となります。

社長 では、1ポイントを100円として300ポイントというようにしても良いのですね?

中川 良いも悪いもありません。会社が自由に設定してください。

社長 導入を検討します。

中川コメント

社員旅行の低迷からカフェテリアプランを導入した経験があります。
好評でした。
社員旅行の費用をカフェテリアプランに振り替えるだけなのでコストは増えませんでした。

c中川式賃金研究所 画屋(かくや)

もりもり君レンタル!

内容

人事労務系4コマ漫画「もりもり君」はレンタルで、社労士さんが発行されるニュースレターやWEBサイトの記事にご利用いただけます。
詳細はお問い合わせフォームからご連絡願います。

費用

4コマ漫画+テキスト
1話 4,000円(税別)

12話以上まとめてレンタル
1話 3,000円(税別)

ABOUT ME
ヤタロウ
ヤタロウ
通りすがりの漫画描きのヤタロウです。漫画制作のことならなんでもご相談承ります!どうぞ、よろしくお願いします!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA