もりもり君

もりもり君026【労務管理】

スマートホンの危険性

もりもり君第26話
中川 こんにちは。

社長 こんにちは。
最近、スマートホンにしました。

中川 へえ、新しもの好きですね。

社長 部下からは、やっと社長もスマートホンにしたのですねと遅いことをからかわれています。

中川 使ってみてどうですか?

社長 便利ですね。パソコンを持ち歩いているような感覚です。
さっそく、業務用のメールを転送するように設定しました。だから、出張中でも外出中でもすぐにメールを確認できます。

中川 10年前には考えられませんでしたね。時代の進歩が早くてついていけません。

社長 中川さんはスマートホンはまだ?

中川 ノートパソコンで間に合っていますので。
メールの確認は1日2回くらいですみますし、緊急のメールはありませんから。

社長 ニュースや株価情報もすぐに確認できます。

中川 スマートホンやipadが常識になってきましたね。

社長 そうそう、ipadも買おうかと思っています。社員はすでに使っていますし、時代に遅れてはいけないと思いますので。
移動中でも仕事ができますし。

中川 ますます手軽に情報処理ができる時代ですね。ところで、手軽であるがゆえに落とし穴がありますよ。

社長 え?
落とし穴ですか?

中川 スマートホンなどはセキュリティーが弱いそうですよ。
簡単に外部に漏洩する可能性があります。

社長 そうなんですか。

中川 それより怖いのは従業員です。

社長 え?
当社の社員がですか?

中川 会社の機密情報をipadに入っていて、それを電車に置き忘れたとしたらどうなりますか?

社長 それは大変困ります。

中川 たとえば、お得意様の機密情報も含まれていたらどうしますか?

社長 それが分かったら取引停止ですね。会社は倒産するかも。

中川 メールの自動転送を個人のスマートホンやipadにしたら、外部に情報が漏れているのと同じ状態ですよ。

社長 ありゃ!
これは大変ですね。

中川 社員は悪気はないと思いますが、思わぬ落とし穴となりかねませんよ。

社長 どうしたらいいですか?

中川 個人のスマートホンやipadは仕事に使わせないようにすべきです。
必要であれば会社が貸与することです。

社長 でも、メールを転送していることはわかりにくいですね。

中川 でも、従業員にそれを守らせるのことが必要です。

社長 どうしたらいいですか?

中川 就業規則やスマートホンなどに対応したものにし懲戒処分にも明記しましょう。

社長 いやあ、大変な時代になりましたね。
就業規則などの見直しのコンサルティングをお願いします。

中川 はい、よろこんで。

中川コメント

退職者の携帯電話に機密に関するメールがあるリスクを考えましょう。
スマホ時代の労務管理が必要です。

c中川式賃金研究所 画屋(かくや)

もりもり君レンタル!

内容

人事労務系4コマ漫画「もりもり君」はレンタルで、社労士さんが発行されるニュースレターやWEBサイトの記事にご利用いただけます。
詳細はお問い合わせフォームからご連絡願います。

費用

4コマ漫画+テキスト
1話 4,000円(税別)

12話以上まとめてレンタル
1話 3,000円(税別)

ABOUT ME
ヤタロウ
ヤタロウ
通りすがりの漫画描きのヤタロウです。漫画制作のことならなんでもご相談承ります!どうぞ、よろしくお願いします!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です