もりもり君

もりもり君038【就業規則】

就業規則のカギ

もりもり君第38話
中川 こんにちは。

社長 こんにちは。
今年もいよいよ終わりですね。

中川 そうですね。

社長 今年を振り返ってどう感じましたか?

中川 脇が甘いと感じました。

社長 といいますと?

中川 無防備だからです。

社長 はぁ…。

中川 たとえば解雇問題です。

社長 はい。

中川 有期契約のパートさんを期間満了で雇い止めにしたのです。
しかし、パートさんは一方的に解雇されたと言い出し、ユニオンに加入しました。

社長 ユニオンとは何ですか?

中川 1人でも加入できる労働組合のことです。
労働組合が団体交渉を申し込むとそれを拒否することはできません。

社長 そうなんですか。

中川 無防備が目立つのが就業規則です。
時代の変化に対応していません。
トラブルが起きない方がおかしい状態です。

社長 たとえばどんなことですか?

中川 たとえば、携帯電話、パソコンの使用、ツイッターやフェイスブックなど従業員は容易に情報発信ができる環境にあります。
会社の機密情報が漏洩している事件が後を絶たないのにそれへの対応が遅れています。会社に対応に不満があれば、ネットで検索すると無料の情報が山ほど見つかります。

社長 たしかに。

中川 労使トラブルのカギは就業規則です。
まずは足下をガッチリと固めることです。
時代遅れの就業規則で労使トラブルに対応しようとしても打つ手が後手後手に回ります。
労使トラブルのプロであるユニオンに団体交渉を申し込まれるとなすすべもなく過大な要求に応じざるをえなくなります。

社長 うーん。
どうしたらいいですかね?

中川 就業規則をガッチリと作り上げることです。
また、作り上げても法律の改正や時代の変化に対応するためには毎年就業規則の見直しが必要になっています。

社長 そうですか。
では、当社の就業規則の見直しを手伝っていただけますか?

中川 はい、よろこんで。
では、来年早々に開始しましょう。

社長 そうですね。新年度の4月までには完成させたいですね。

中川 お任せください。

中川コメント

就業規則を作成するポイントは

1.解雇トラブルに対応できる
2.労働時間問題(サービス残業等)に対応できる
3.賃金の見直しに対応できる
4.インターネット時代に対応できる

ことです。

あなたの会社の就業規則は対応できますか?

ブログ、ツイッター、フェイスブック、スマートフォン、iPadなど情報の環境がめまぐるしく変わっています。便利の裏側に会社のリスクがずいぶんと高くなっています。それらに的確に対応しなければ倒産の仲間入りをするかもしれません。
個人情報、企業秘密、パワハラ、セクハラ、反社会的勢力への対応など、労務管理が求められる水準が格段に高まっています。

c中川式賃金研究所 画屋(かくや)

もりもり君レンタル!

内容

人事労務系4コマ漫画「もりもり君」はレンタルで、社労士さんが発行されるニュースレターやWEBサイトの記事にご利用いただけます。
詳細はお問い合わせフォームからご連絡願います。

費用

4コマ漫画+テキスト
1話 4,000円(税別)

12話以上まとめてレンタル
1話 3,000円(税別)

ABOUT ME
ヤタロウ
ヤタロウ
通りすがりの漫画描きのヤタロウです。漫画制作のことならなんでもご相談承ります!どうぞ、よろしくお願いします!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です