スタッフ

小川満洋|営業方

プロフィール

創業者。学生時代から漫画家を目指すも無残に散り、その後、漫画家になる夢は諦め営業職に就くも売り方が分かったと勘違いし漫画制作会社を創業、暗黒時代を経験する。
試行錯誤の中、良き方々のご縁と信頼できるスタッフの協力を得て何とか事業を継続中。
漫画を描いている姿を見せないことから「本当は描けないのではいか?」「ブローカー?」という疑惑を周囲からもたれているが、本人の激しい抗議によって「少し漫画も描ける社長」に昇格。

制作実績

代表作(敬称略)
企業PR(株式会社エンジニア)
ウルス(ネジザウルス)キャラクターデザイン
プレゼン用絵コンテなど
その他多数の制作物にヘルプ参加

求職者へのメッセージ

どんな仕事をしていますか?

基本的には営業です。お問合せいただいたお客様からお聴きした課題を元に企画をご提案し、受注後はその企画を制作スタッフに伝え、制作の指示を出す仕事をしています。お客様が実現したいことを正確に理解して制作スタッフに指示を出さないと良い結果も出ませんし、無駄な仕事を増やしてしまうので緊張感を持って取り組んでいます。

制作方が苦手な予算とスケジュールの交渉、調整も大切な仕事です。お客様のご要望をうかがいながら、無理のない予算とスケジュール調整を心掛けています。締め切り厳守はできる限り制作担当者の責任でお願いしていますが、とはいえ、困った時は全スタッフにヘルプの指示を出します。

どんな会社にしたいですか?

経営者としては、漫画家が継続して事業を続けて行けるように何ができるかを模索しながら、今できることから実践しています。漫画業界の中で、特に制作に関わる人たちは非常に過酷な環境で仕事をしていると感じます。この状況はより多くの人たちが得意なことで協力し合うことで改善可能だと考えています。

実際に零細企業のこの会社で、スタッフが各々研鑽を重ねより良いサービスを提供することでお客様のご要望にお応えしながら、少しずつですが改善できていると考えています。

ただし、まだまだ道半ばです。

漫画を描くことが好きな人たちが安定した生活を送れ、不安なく仕事ができる会社にします。その為に、どんな仕事が必要とされるのか常に考えご提案し実現できるようになる必要があると考えています。

「為せば成る 為さねば成らぬ 成る業を 成らぬと捨つる 人の儚さ」by武田信玄

漫画を描くのが大好きで、すばらしい才能をお持ちでも、報われない方々は大勢います。
しかし、報われない原因を自分の外に求めて能力を活かせないのはもったいない!
私は漫画作家にはなれませんでしたが、漫画制作者として別の漫画道を探ってきました。
この会社に可能性を感じていただけた漫画さんへ。一度ご連絡ください。( ^o^)ノ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です