恐縮ですが告知です

【告知】クリエイターの権利を収入に変えるセミナー

今年度も関西デジタルコンテンツ事業協同組合の理事を拝命しまして、担当は「まんが委員長」と兼任になりました。まんが委員長は漫画家さんに役に立つ事業をするのですが、残念ながら今のところ組合に加入されている漫画家さんは私たちの他に一人しかおりません。この記事を目にした漫画家さんは一度で良いから遊びに来て欲しいと願っています。

さて、どんなことをすれば漫画家さんの役に立つのかなぁと考えて、今のところ「セミナー」「展示会」と「交流会」を予定しています。その第1弾が「クリエータの権利を収入に変えるセミナー」です。関デジに加入している方々は漫画家さんだけではなくWEBデザイナーさん、システムエンジニアさん、グラフィックデザイナーさん、ライターさんなどデジタルコンテンツの幅広い業種にわたっているため、漫画家さんだけを対象にしていないようになっています。

これまでの漫画家さんは、ちゃんとした出版社さんとお取引をされていれば著作権について考える必要性は低かったかもしれません。しかし、ネットで漫画を描いている人や、私たちのようにプロモーション用の漫画を受託制作しようとすると「著作権?ナニそれ??」ではすまないと思います。法律のお勉強というと退屈に感じられるかもしれませんが、それがどうにかすれば収入に繋がると考えれば少しやる気になってもらえるでしょうか。というようなことを講師の先生をお招きして一緒に学べれば良いなぁと思います。

お勉強もさることながら、漫画家さん同士が気軽に相談できる場が欲しいと考えていますので気軽に参加してもらえると嬉しいです。

詳細はこちらから↓
「クリエータの権利を収入に変えるセミナー doorkeeper」

現役の漫画家さん、漫画家を目指している人も弊社に直接お問い合わせいただいてもOKです!ご案内いたしますのでお気軽にご連絡ください。

ついでで申し訳ないのですが、
「展示会」は10月16、17日の大阪勧業展への協同出展
「懇親会」は来年3月に予定しています。

まずはこの機会に参加してもらって、一緒に関西漫画業界の活性化する活動ができればと考えております。よろしくお願いいたします。( ^o^)ノ

ABOUT ME
ヤタロウ
ヤタロウ
通りすがりの漫画描きのヤタロウです。漫画制作のことならなんでもご相談承ります!どうぞ、よろしくお願いします!!
ご相談は漫画専門制作会社「画屋(かくや)」へ!

お問い合わせページ

ここ数年で広告漫画ますます身近な手段になってきたと思いますが、それでも漫画制作のご依頼をされた経験のある方はまだまだ少ないと思います。
一方で、漫画でPRを「いいね!」と思っても「相談できる人は身近にはいない」という声も耳にします。漫画のことなら弊社にご相談いただければ解決いたします。

yataro
yataro
漫画を信じるか信じないかは、あなた次第です。
masumi
masumi
ご連絡お待ちしておりま~す!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です